×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

4/15 「一週目終了」


 大学生活一週間目がやっと終わりました・・・・。朝5時起床、6時登校、19時〜20時帰宅・・・・ハッキリ言って、何のために家に帰って来てるのか分かりません(笑)。まだこの生活に慣れてないんで、かなり疲れますわ。金曜日とか朝から頭の中にモヤかかってたし。
 それにしても、大学の先生って講義が上手いかド下手かのどっちかしかない。普通の人がいない。今のところ、ド下手な先生の中でも最悪なのが基礎力学です。「はい、前式がこうなるんで、最後はこうなるんでございますね」とか言いながら判別不可能の数式を有り得ないスピードで黒板に書きつけます。言うまでも無く、学生は置き去りです。で、その内に教室の数箇所から「わかんねぇよ」のボヤきが聞こえ始めます。当然、先生にも聞こえてるはずです。が、そんな事で彼は止まりません。数式を書くスピードも落ちません。そして、そのまま講義は終わるわけです。果たして、何人の生徒がこの科目の単位を取れるんでしょうか(笑)。
 幸いな事に、プログラミング等の専門教科の先生はみんな良い人ばかりでした。講義も実践演習が多いので、俺としては嬉しい限りです。ちなみに、三重大学の電算室のコンピュータはSun Microsystems社のワークステーションで、OSはSolarisでした。
 あ、あと今の内に言っときますが、この日記は多分「週記」になると思います(笑)。生活に慣れたらもっと更新回数が増えるかもしれませんが、今のところはムリなんで・・・・。